Interview01

保坂 眞人

リーシングマネジメント部
2021年入社

社員紹介

私のワークスタイル

Interview01

保坂 眞人

リーシングマネジメント部
2021年入社

入社の動機と現在の仕事内容

物件のメイン担当としての
独り立ちを目指し、
リーシング活動を広く学ぶ

大きなビルの迫力や、それを扱う事業のスケール感に魅了されたのが、不動産業界に興味を持ったきっかけでした。入社1年目の現在は、先輩の仕事をサポートしながら、お客様への物件案内や広告物制作など、リーシング活動についてOJTで学んでいます。相反する立場にあるテナント様とオーナー様の間に立って条件交渉し、うまく折り合いをつけていくなど、難しさとやりがいの両方を深く感じる仕事です。

※賃貸物件に対してテナント付けを行うこと

My 1Day Schedule

保坂 眞人のある一日

午前

  1. 9:00

    スケジュール確認

    出社後、まずはメールチェック。今日一日のスケジュールを改めて把握し、動きを確認する。一つひとつの案件の期限を意識し、スケジュール管理を徹底する。

  2. 10:00

    資料準備

    現地案内の詳細確認と資料の準備。社外向けの資料であり、小さなミスも見逃さない丁寧さを心がける。

  3. 11:00

    物件案内

    OJTリーダーの現地案内に同行し、営業手法や一連の流れを学ぶ。下期からはメイン担当として物件を持って活動するため、そこに向けた貴重な勉強期間に。

午後

  1. 13:00

    部署ミーティング

    昼食を済ませたあと、リーシングマネジメント部1課のメンバーが集まる。それぞれの担当物件のリーシング状況を報告し、新たなリーシング活動について議論する。

  2. 14:00

    広告代理店とのミーティング

    広告代理店の担当者が来社。提案いただいた広告物について話し合う。物件のアピールポイントやデザインなど細かいところまで確認し、一つひとつすり合わせていく。

  3. 15:00

    Webヒアリング

    新規でアポイントの取れたテナントに、オフィスの悩みについてヒアリング。条件に合う自社管理物件をご提案。

  4. 16:00

    物件査定

    今後新たに受託する物件について賃料査定を行う。それを元に、課長・OJTリーダーと打ち合わせし、必要な資料やリーシング活動の流れを確認。

  5. 18:00

    明日の準備

    一日の振り返りと、明日以降に行う仕事の調整。

  6. 19:00

    退社

    明日の業務の確認をし、退社。

Page Top

超えてゆけ

Mitsubishi Real Estate Services Recruit 2024