事業領域

賃貸事業(管理・仲介)

01賃貸事業(管理・仲介)事業を
イメージする

管理事業

煩雑な不動産管理の手間を
一括で引き受ける

賃貸マンションを所有するオーナーをイメージしてみましょう。建物は定期的に手入れをしないと、汚れたり、設備が壊れたりして使えなくなってしまいます。設備によっては定期的に点検し、その結果を官公庁に報告しなければならないものもあります。より高い収益を得るためには、空き部屋が生じたら入居者を募集する必要がありますし、入居者との賃貸借契約の更新手続き、賃料の回収、設備に不具合が生じたといった突発的な問題への対応なども必要です。このように、オーナーが行わなければならない仕事は数多くあります。所有不動産の管理に関わる煩雑な業務を一括で任せたい―。そんなニーズにお応えするのが不動産管理事業です。

仲介事業

理想のオフィスへの移転をサポート

テナントビルに入居する会社の社長をイメージしてみましょう。事業拡大に伴いオフィスが手狭になったので広いところに移転したい、コミュニケーションが活発になるオフィスを実現したい、働くモチベーションを向上させたい・・・。このように、日々働くオフィスについての悩みや要望は尽きません。しかし、オフィスの移転は本業のビジネスに加え、大変な労力がかかる中で、あまり時間をかけることができないのも実情です。そこで、お客様のご要望にお応えしながら理想のオフィスへの移転をトータルサポートする仕事、それが賃貸仲介事業です。

02当社の賃貸事業(管理・仲介)を
理解する

管理事業

管理業務を担うとともに、
不動産の付加価値向上も実現

オーナー様の手間を代行しながらさらにはより良い運用に向けたご提案を行っていく―。こうした業務に対し、オーナー様から「管理委託手数料」というフィーをいただくのが不動産管理事業のビジネスです。当社では賃貸事業グループがこの事業を担っており、首都圏を中心にビル、マンションの管理を行っています。当社では、所有する不動産の管理を任せていただくためにオーナー様に働きかける受託営業部、お任せいただいた不動産の管理を行う運営部や管理部、オフィスの空室発生時に新たなテナント誘致を行うリーシングマネジメント部が一体的に業務を行っています。

オーナー様に向けて

〜「より収益を生み、より長く利用できる」不動産の価値向上を図るご提案〜
テナント・入居者とのやり取りから募集、清掃や修繕、点検などの管理業務を一貫して行う

仲介事業

働く「環境」のご提案を通して、
企業価値向上を実現

企業のオフィス移転ニーズにお応えするのが、賃貸事業グループの中のビル営業部です。こちらは、当社の管理物件に関わらず様々な不動産の中からお客様のニーズに合致するものをご提案し、オフィス探しからご入居後のアフターフォローまでをワンストップでサポートします。そして、取引が無事完遂したときにお客様からいただく「仲介手数料」が収入となります。

テナント様に向けて

〜単なる場所ではない、「環境」そのものをご提案〜
予算やエリア、規模や移転に求めるイメージなどご要望を踏まえた不動産をご紹介

03三菱地所リアルエステート
サービスの強み

専門的で豊富なノウハウを所有

近年、都心に大型ビルが数多く竣工しており、その近隣にビルを所有するオーナー様は入居しているテナントがそちらに移転してしまうことを懸念しています。当社はそのようなオーナー様向けに「ビル経営セミナー」を実施。専門的かつ豊富なノウハウを盛り込んで、オーナー様の不安を解消し、対策方法をご提示しています。また、テナント様やオフィス移転をお考えのお客様向けには、今後のオフィス市況や旬な情報など、さまざまなテーマでセミナーを実施しており、こうしたセミナーが新たなお客様との出会いにも繋がっています。

費用立て替えサービスでビルの
価値向上をサポート

ビルのバリューアップを図りたいが、現時点で費用の捻出が難しい。そんなオーナー様向けに、改修費用を当社が立て替えるサービスをご用意。改修後の管理業務をお任せいただくことで、月々の管理手数料に併せて改修費用を回収させていただくサービスをご提供しています。

お客様によりきめ細かな対応を

マンション管理におけるICT化、社内システムや業務フローの改善などによって、オーナー様・テナント様のフォローをよりきめ細かに行うことができる体制を構築。今後も賃貸事業グループ全体でAIやICT導入を進め、社員のパフォーマンスや、お客様にご提供するサービスのさらなる向上を実現していきます。

事業領域

Page Top

超えてゆけ

Mitsubishi Real Estate Services Recruit 2024